« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

2006年サラバなのだ!

色々あったこの一年。
新しい出会いもあり、
「ねこプちゃん大好き!」何て嬉しい言葉をもらったり、
逆に嫌われたり…( ̄▽ ̄;)と、様々な一年でした。

辛い事や、困難な事、
まだ解決出来ない様々な事があったりもするけれど、
今年の事は今年の事と割り切って、
新しい年を迎えたいと思います!

色々お世話になった皆様、ありがとうございました(*⌒▽⌒*)
2007年も、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

| | コメント (6)

2006年12月27日 (水)

ヘロQ・キャラメルなど観劇総まとめ~♪

新しい年を迎える前に、
ブログをお休みしている時に行った公演をまとめてみた。

Line_tamasen4_1

9月16日(土) 青山円形劇場にて
『PRIVATE LIVES(プライベート・ライヴズ)』
を観たよ♪

0609blog5_1
(チラシです)

~Cast~

葛山信吾
久世星佳
西川浩幸
ともさと衣

☆ストーリー☆

ハネムーンで訪れた、とあるホテル。
5年前に離婚した男女が、それぞれ新しいパートナーを連れて訪れていた。
偶然にもホテルのテラスでバッタリ出会ってしまう。
気まずいながらも語り合ううちに、
お互いがまだ愛し合っている事に気付き焼けぼっくいに火がつき駆け落ちしてしまう。
駆け落ち先のアパートで甘い生活が続くと思いきや、取っ組み合いの喧嘩へと発展。
そこへ本来のパートナーであった二人が乗り込んできて・・・・。

この作品は、ドタバタのコメディーです(笑)

ねこプ&ゼリーの大好きな
演劇集団キャラメルボックス」所属の俳優、
西川浩幸さんが出演するので観てきたの~。

この劇場に来たのは初めてで、
円形と言うだけあってたしかに丸い(当たり前!)
すり鉢状の中央がステージとなっていて、
ステージを客席がぐるっと囲んでいる作り。
ステージと最前列客席が、とっても近い!
「こんなに間近で観て良いのかしら!?」
っていう位の近さで観れて、もう~感激っっっ♪

感想はと言うと、もうすんごく面白かった!!!
最高です♪
葛山さんと久世さん二人が激昂してやり合う場面は、
本当に激しくて大暴れ!
物凄く体力使ってるなって感じ(笑)
そしてキスシーンが多いこと多いこと(〃∇〃) てれっ☆
イチャイチャしてるかと思えば大喧嘩なこの二人の役どころ、
きっと大変だったことでしょう(^_^;)
西川さんも、本当に最高!
ちょっと情けな~い感じや、変に生真面目な所とか、
しつこい男なところが良い味が出ててたよ~♪(笑)
もう一回みたいなぁと思わせるステージだったな~。
本当に楽しかったです!

Line_tamasen5

9月23日(土) 東京芸術劇場・小ホールにて
『The old CLOCK』を観た。 劇団【PEOPLE PURPLE】

☆ストーリー☆

時は1874年。
舞台はロンドン郊外にあるジョージホテル。
その頃作曲家ヘンリーはたまたま立ち寄ったこのホテルで、
大きな古時計に出会う。
支配人の老婆に時計の事を尋ねると、 老婆はゆっくりと話し始めた。
古時計とお爺さん。
二人の秘密の物語。
お爺さんが生まれた時にやって来て、
お爺さんが亡くなった時に止まってしまった時計。
時には喧嘩し、時には手をとり笑いあった100年間。
別れの時まで、共に歩き、共に泣いたエピソード。
話を聞き終えたヘンリーは、楽譜を取り出し曲を書き始めた…。
(PEOPLE PURPLEホームページより)

話のもとになっているのは、
知らない人はいないのではないかと思うあの名曲。
「大きなのっぽの古時計」
この歌が土台となっているファンタジー。
歌の通り、登場人物のお爺さんが死んでしまうのは分かっていた。
分かっていたけれど、泣きましたね~。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。ビエェーン
楽しいし、切ないしで、
PEOPLE PURPLEの舞台は初めて見たけれど、
大好きになってしまった(*/∇\*)キャッ

そもそもこの舞台を見に行くきっかけとなったのは、
8月に行った、
キャラメルボックスの舞台のパンフに挟まっていたチラシ広告。
ねこゼリー君のチラシに
「200分の1の確率で当選しました。1名様ご招待」
の当選チラシが・・・。
0609blog4_1

(右上のオレンジ色の所に当選の文字が!)

0609blog3
(ねこプはハズレ・・・)

一人無料で観れるなら行ってみよう!
客演でキャラメルボックスの「坂口理恵」さんが出るしねっ!
って事で行ったこの公演。

申し訳ないが知らない劇団だったし、
一人無料で見せてくれるなんて意外な事してるしで、
正直言って全く期待していなかった・・・。
(ごめんなさい!本当にごめんなさい!!)
でも前説はしっかりしているし楽しいし、
お芝居も上手だしアドリブも良い感じ♪
笑えるし泣けるしで、大満足の舞台だったよ!
関西に拠点のある劇団らしく、
東京での舞台公演日数が少ないのが残念だけど、
観に行ける時は是非行きたいと思います!(^^)!
0609blog1_1 0609blog2_1

(団員の方が役どころのまま終演後、劇場外で演奏してくれていました♪)
それにしても、写真ボケボケ・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

Line_tamasen3_1

11月25日(土) 前進座劇場にて
『SYU-RA 錬 生キルカ死ヌカ』を観た。【劇団ヘロヘロQカムパニー】

0611blog3
今公演のポスター(パンフ表紙と同じ)

0611blog1 0611blog2
(前進座劇場を撮ってみた)

☆ストーリー☆

晴らせぬ恨みを金で請け負う裏家業「仕留め屋」
おきぬを元締めとする、竜次、清十郎、又左の4人は、
小田原に住む薩摩出身の武士・中垣範五郎の殺しを請け負う。
しかし、中垣を待ち伏せて仕留ようしていた4人は、娘(おまり)が襲われるのを救い、
それがもとで中垣範五郎に出会う。
中垣は農民に学問と農業を教え、農民達に信望の厚い平和を好む人物だと分かる。
仕留め屋の4人は、中垣は仕留める的ではないと知る。
薩長と幕府軍が戦をしようとするこの時代、中垣はその混沌に巻き込まれ、
小田原藩の千葉と戦奉行の内藤の策略にはまり、おまり達共々殺されてしまう。
中垣は死の間際に、「仕留め屋」に無念を晴らしてくれるよう仕留め屋に依頼を残す。

今回も、チケットがなかなか取れずに大変だった・・・(><)
この舞台は客演が超豪華!

赤星 昇一郎
大塚 明夫
(マウスプロモーション)
桑島 法子(青二プロダクション)
中  
博史(ぷろだくしょんバオバブ)
野島 健児
(青二プロダクション)

と、すんごいメンバー♪

ねこプは声優の「桑島法子」さんが見たくて、
どうしてもこの公演に行きたかった!
可愛かったよ~♪
関さんと桑島さんが話すと、アニメ『彩雲国物語』が頭をよぎる(笑)

感想はというと、今回も熱いストーリーだった。 (ネタバレあり)
中垣とおまりが死んじゃうと思わなかったから、ちょっとビックリ!
農民の皆が二人の婚礼の費用として少しづつ貯めてくれたお金で、
中垣が仕留め屋に依頼をするシーンでは、泣いたわぁ・・・(T_T)
皆が惨殺されてしまった悲しさ、やるせなさ、守る事が出来なかったふがいなさ。
中垣のそんな痛い気持ちを感じて、心が痛かったわ。
本当に豪華な舞台でした(*^^)b

Line_tamasen1_1

12月16日(土) サンシャイン劇場にて
演劇集団キャラメルボックス2006クリスマスツアー『少年ラヂオ』を観た。

☆ストーリー☆

大正時代・震災で親をなくしたラヂオは、
弟コテツを親戚から引き取る為のお金が必要だった。
しかし、仕事もなくスリで生計をたてるしかない毎日。
そんなある日、財閥のお嬢様・美汐と執事の筑紫野が、他のスリグループに襲われ、
ひょんな事からラヂオと通りかかった明智が助ける事となった。
美汐は震災で大怪我を負い震災以前の記憶を失っていた。
屋敷の当主からは体が弱いことを理由に、
ここ数年屋敷から外へ出させてもらえていない。
そんな美汐は、ある人物と待ち合わせの為屋敷を脱け出して来たといい、
その場にいた明智がその相手だと分かる。
その後、美汐は明智と共に姿を消し、しばらくのち脅迫状が美汐の家に届けられた。
ラヂオは美汐の家の当主で、叔父の潔から美汐を探すように依頼される。
果たして美汐は無事なのか?
記憶を取り戻すことは出来るのか?
明智の正体とは?
そして、その真の目的は何なのか?

否応なしに事件に巻き込まれて行くラヂオの、冒険活劇。

感想は・・・

う~ん、可もなく不可もなく?
色々な要素が詰まったお話だった。
ラヂオとコテツの(美汐達も)兄弟愛とか、
ラヂオと美汐のちょっぴり恋?みたいな感じとか、
世知辛い時代の痛さと人の温かさ。
そんな中でのラヂオの成長。
渦巻く陰謀!?
何処に焦点を合わせて見るべきか、悩む・・・。
正直色々あり過ぎて、霞んじゃう( ̄▽ ̄;)!!
テンポは良いんだけど・・・。
ただスリをするシーンを、
スローモーションで上手く魅せてくれる演出には感動モノ!
素晴らしかったです!
0612blog12

(今回の『みき丸』です)

| | コメント (2)

2006年12月 8日 (金)

日光旅行総まとめ!

「いったい何時の旅行の日記なんだ!」と自分でも思うんだけど、
7月に日光に行った時の日記なの・・・(^_^;)
今更ですが、頑張って少しずつ書いてみましたので、
どうか一つよろしく( ̄∇ ̄;)

先に言っておきますね!

非常に長いです・・・。

お暇な時に、良かったら読んでね(^_-)-☆
ほほほ・・・
もし良かったら、写真だけでも見ていって下さいな~。

7/14(金)~7/16(日)の日程で行った日光旅行。
見所たくさん、内容盛りだくさんで忙しかったけど楽しかった♪


14日(金)(一日目)

鬼怒川ライン下り
0607nikou10 0607nikou24
●向かって左の写真:この舟に乗って、川を下ります!
●向かって右の写真:舟に乗ってるところです~。


船頭さんの巧みな櫂(かい)さばきと話術で、
とっても楽しいひと時でした♪
(お話し上手な船頭さんが、さまーずの三村にそっくりだった(笑))
とにかく良いお天気で、
川面の照り返しも加わり暑いこと暑いこと(>_<)
ノースリーブから出ている腕が、焼けまくり・・・。

見ようと思えばそう見える、色々な奇岩・怪石が舟から見えます。
撮り損ねてしまったものもありますが、
幾つか写真に撮って見ましたよ♪

0607nikou8 0607nikou7
(ゴリラ岩)              (象岩)

0607nikou9
(楯岩)

0607nikou12 こちら解説→0607nikou11
「お化け岩」だったかな?解説したら余計分からなくなったかも!?

0607nikou5 0607nikou6_1 
こちらは水が豊富な様で、
名の分からない滝がたくさん舟から見えました。
どちらの写真の滝も名前は無いようです。


龍王峡(りゅうおうきょう)】
0607nikou1 0607nikou3
約1時間位のハイキング?
ただ道が平坦ではないので、結構歩きづらい(^_^;)
年配の方や膝などを痛めている人には、ちょっと辛いかも・・・。
梅雨時期だったので、
ぬかるんでいて滑らないように注意して歩きました。
全身から流れ落ちるほど大量の汗を掻いてのハイキングでした(>_<)

でもその苦労のかいあってか、とっても綺麗な渓谷で感動しました♪

【虹見の滝】
0607nikou2
●ハイキングの始めの方で出会える、なかなか立派な滝でしたよ~。

【竪琴の滝】
0607nikou4
●中間地点位で出会える、小さな滝でした。

ハイキングを終え、車で宿に向かう途中立ち寄ったのがこちらの湖。

【五十里湖(いかりこ)】
0607nikou13
●ダム湖ですね。周りには何もありません(^_^;)

と、一日目はこんな感じの観光。

お宿は川治温泉です!
渓流の川岸に建っていて、部屋から川が一望♪

20060716071846_1 20060716071908_1
●お安いホテルだったんですが、なかなか素敵な景色で感激♪

窓を開けてベランダに出たら、トンボが大群で飛んでました!
キャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ
数えられるような数じゃありましぇん!
そのワラワラと飛んでいるトンボを、
ツバメがフライングキャッチしてました(^_^;)
トンボは、ツバメの餌になってしまうんだね・・・・・。

さてさて、お泊りしたのは小さなホテルですが、
早めに着いたので、まずは温泉へレッツゴー!!

この温泉が
凄くイイです♪(ちょっとお湯が熱いけど・・・)

気持ち良かった~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
そして、体を洗っている時に私は気付いてしまった!
私の首周りと肩から下の腕が、
真っ黒&真っ赤に焼けている事に・・・(T_T)
もうシミになっちゃうよぉ~orz

そしてお楽しみの夕食~♪
あちゃ~ピンボケしまくり(;´Д`A ```

0607nikou23 0607nikou21
●向かって左の写真:ウナギの蒲焼が出ました!豪華!
 でもねこプは苦手なので、ねこゼリー君に食べてもらった(^_^;)
●向かって右の写真:ご飯は山椒ご飯です。
  でも、ねこプ、山椒はこれまた苦手(>_<)


0607nikou22
●蓋付き料理の蓋を開けたところです。牛肉です♪

ビールとサワーを飲んで、ほろ酔い気分♪
美味しいご飯と美味い酒、コレが旅行の楽しみってものよね~(*^^)b
そして食後に、もう一度お風呂に入って寝ました~。


15日(土)(二日目)

目覚めたら良いお天気!
ホテルの人が「明日は雨かも」みたいな事を言っていたので、
心配していたのです~。
今日はちょっとしたハイキング
(またかよ!)をする予定なので、
雨だとキツイな・・・と思っていたので、晴れて良かった♪
ルンルン♪
ねこゼリー君は5時過ぎに起きて朝風呂へ。
(じーさんかよ!)
ねこプも目は覚めてたけど、
(私もばぁさん!?いや、家以外は良く寝れない人なのです(>_<))、
朝風呂入るとダルくなるので入らなかった。

その後ダラダラと準備をして7時に朝食。

0607nikou20
●質素な食事ながら、もりもり食べるねこプ&ゼリー

8時過ぎには、第二いろは坂に向かって出発!
気分良くドライブをしていたら、暗雲が空を覆い始めました・・・・。

と、思ったら・・・・

ザッーーーー

っと、激しい雨が降り出した( ̄▽ ̄;)!!ガーン
降りだしちゃったもんは仕方ない、
諦めてそれなりに楽しもうと気持ちを切り替える。

まずは
明智平(あけちだいら)】へ!

日頃の行いが良かったのか、激しかった雨も小雨になったので、
ロープウェイに乗って展望台へ。

(日頃の行いが良いなら、初めから雨なんて降らないか・・・(;´Д`A ```)

0607nikou19 0607nikou18
●向かって左の写真:遠くに中禅寺湖と滝(左:華厳の滝/右:白雲の滝)
 が見えます。 
●向かって右の写真:巨大な屏風岩


0607nikou17
●一時雨が上がり、
 展望台から見える空と遠くの山々が綺麗でした♪

明智平を後にし、一路、華厳の滝を目指します!
一時上がった雨も、再び降りだしました・・・(-_-;)


華厳の滝(けごんのたき)】
0607nikou15 0607nikou16
●梅雨時期で水量が多かった為、豪快に水飛沫が飛んできました~
 マイナスイオンのシャワーだわぁ~♪


エレベーターで地下に降り、傘を差しながらの見学でした(>_<)
地下水などの関係で気温がグッと低い為、
ちょっと肌寒かったです~。(長袖の上着があるとグット♪)

この後は、
中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)】遊覧船に乗りました♪

中禅寺湖に着く頃には雨も上がって、
強い日差しがぁぁぁ~~~(/||| ̄▽)/ゲッ!!!また日焼けちゃうぅぅ。
でもでも~、晴れてくれて嬉しいわ~♪

突然、道にど~んと大きな鳥居が現れて(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!


0607nikou14_2 

遊覧船で、名所をぐるっと一周しました~。


0607nikou37 0607nikou52
●向かって左の写真:遊覧船から、男体山(なんたいさん)が綺麗に見えました。
●向かって右の写真:「低い雲が広がりながらも、清々しい景色です。


0607nikou51
●けごん」と言う名前の舟に乗りました。茶色ねこゼリー君と船を一緒にパシャッ!

船を下りた後、近くの土産屋を兼ねた食事処で昼食。
ねこゼリー君はカレーうどん、ねこプは山菜チャーハンを食す。
これがまた・・・美味くないんだなぁ・・・(-_-;)
カレーうどんは、
かけうどんにカレーライス用のカレーがかかった不思議なうどん(^_^;)
「カレーうどん」と言うよりは、「カレー」と「うどん」だった(笑)
山菜チャーハンはというと、
レンジでチーンの、
味がするんだかしないんだかって感じのお味(-_-;)
まぁ土産屋を兼ねたお店だから、仕方ないか・・・っと諦めた。

食事を済ませると車で移動し、竜頭滝(りゅうずのたき)】へ。
車道から直ぐ(1分ない?)の所にあったので、ちょっとびっくり。
体力を全然使わずに、
こんなに見事な滝が見れて嬉しいねこプです♪

0607nikou35
●落ちてくる水が滝壺近でふたつに別れる姿が、
 竜の頭に似ていることから、「竜頭滝」と呼ばれているらしいです~。

その後再び車で移動し、戦場ヶ原へ!

強い日差しが照りつけていたので、
日焼け防止にと雨傘を日傘代わりに差すねこプ(^_^;)
だって昨日、ガンガンに日焼けしちゃって悲しいんだもん。
もうこれ以上は、焼けたくないのだ!


0607nikou59
●本日は黒猫のねこプ。写真を撮る時は傘をたたみます(笑)
 だって、広い景色が写らなくなるの嫌なんだも~ん。


遊歩道に続く道の入り口に、こんな看板が!
クマ出没!?.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
「クマ鈴」持ってないけど、大丈夫!?と、怯えるねこプ&ゼリー(^_^;)
0607nikou38_1
●クマに出会わないことを祈りながら、いざ出発!

0607nikou36 0607nikou39

0607nikou34
雨もあがっていたので、木の遊歩道をズンズンと進み、散策開始!
ヤッホー(ノ^∇^)ノ
雨が降っていたと言うのに、川の水は透き通っていて、
とっっってもキレイ!!!
名前の分からない植物がたくさん生えていて、美しいです~。


0607nikou27 0607nikou29
0607nikou28 0607nikou30

0607nikou40 0607nikou31
●名前の分からない綺麗な花と、花にとまる虫さん達・・・。
 蜂さんいっぱい怖い(>_<)

ハイキングの途中で、こんな景色が・・・。

0607nikou26

もしや・・・クマの仕業!?

遊歩道の入り口にあった看板が脳裏を掠めます・・・。
怯えました…o(;-_-;)oドキドキ

自然を満喫し、楽しくハイキングをしていたねこプ&ゼリー。
この先は、7月15日の日記
【旅行二日目】のつづきなのです。

ハイキングを心の底から楽しんでいた、ねこプ&ゼリー。
写真もたくさんとって、感激しまくりで歩を進めてました。
しかし、だんだんと空が怪しい感じに・・・(;゜(エ)゜) アセアセ
目指す方向の空が、真っ黒な雲に覆われてるじゃあ~りませんか!
「山の天気は変わりやすい」と言いますよね・・・。
嫌な予感が胸に広がる、ねこプ&ゼリー…o(;-_-;)o
ドキドキ
そしてとうとう・・・パラパラときたなと思ったら、

ズザァァァァーーー

と、それはそれは激しい豪雨・・・(T_T)

持っているのは一本の傘だけ・・・。
車には折りたたみの傘を含めて3本もあるって言うのに・・・( ̄□||||!!
この日の天気は、朝から降ったり止んだりだったじゃないか・・・。
山なんて、天気が変わりやすいって知ってるじゃないのぉぉぉ・・・。
なんておバカな私達・・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
とりあえず大きな木の所で雨宿り。
一つの傘に二人抱き合う形で、
何とか雨を凌ぎました(凌げてたのか?)。
30分以上は雨宿りをしていたと思います(-_-;)
風邪を引かない為にも相々傘状態で帰りたいところですが、
遊歩道が狭く二人並んででは歩けないのです(>_<)

雨が弱まるのを待って、
傘はねこプが使えとねこゼリー君が言うので、
ねこゼリー君の頭にタオルを乗せて早足で来た道を戻りました。
風邪を引かないかと心配でたまらなかった(>_<)

ただ帰りの道で、
一つだけ幸運な出来事が!!!

0607nikou44 0607nikou45
野生の鹿さんに出会えました!感激です♪
(向かって右の写真はアップにしたもの)


0607nikou42 0607nikou43
なんと、続けて小鹿さんが!!興奮です!
(向かって右の写真はアップにしたもの)


0607nikou46 0607nikou47
しばらく見てたら、親子の鹿さんだったらしく小鹿が親鹿のところへ!
もう・・・感動&大興奮(笑)
(向かって右の写真はアップにしたもの、小鹿見えづらっ(><))


小雨になったとはいえ、まだ雨が降っているので、
あまり長くは鹿さん親子を見ていられずちょっと残念(>_<)
しかし、この広い自然の中で、
命が育まれているんだと実感できて感動しました。
良い思い出が出来ましたした♪

何とかハイキングを終え車に戻り感動と反省を話し合う二人(笑)
車についたら、またしても晴れ間が広がる不思議な天気(^_^;)

そして車で移動し
【湯ノ湖(ゆのこ)】へ。

0607nikou48_1

●釣り人が釣りをしてました。
 ボートも乗れるみたいですが、湖以外これといって何にも無い所でした(^_^;)

湯ノ湖から、ほんの少し離れた所に、
【日光山・温泉寺】【源泉】があるので行ってみました。

0607nikou58 0607nikou50
●向かって左:温泉寺の入り口です。とっても雰囲気あって好き♪
●向かって右:源泉です。
 めちゃめちゃ硫黄・・・倒れそうなほど臭いよぉ('〇';)グェッ

源泉の近くに、チップ制の足湯を発見!
(チップ制なので、お金を入れてない人多数!ある意味タダ!?)
0607nikou57_2

戦場ヶ原で雨に降られ、
雨宿りも含めて4時間強のハイキングをした足は大喜び♪
すんごい臭いし(足じゃないよ!)、かなり熱いお湯だけど、
すんごく気持ち良かったぁ~(´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)
足湯に入る前と後に水道水で足を洗うのだけれど、
湯に浸かった足を洗い流しても温泉の臭さとれず・・・(;一_一)


☆後日談☆

足を拭いたハンドタオルを一度洗濯した位では匂いが取れず、
二度洗ってやっと匂いが取れました。それほど臭いがキツイのです(^_^;)


足湯で足の疲れを取った後、車に戻る途中に新たな出会いが!0607nikou49_1
奥の森?から出てきたお猿さんこの子も野生?出会えて感激です~♪

野生動物との出会いに感動し、再び大興奮のねこプ&ゼリー。
自然て素晴らしいね♪
その後は車で第一いろは坂を通り、昨日と同じホテルへ。
この日の夕飯はこんな感じ~。


0607nikou56 0607nikou55
●向かって左の写真:お料理全体。昨日の方が豪華だった・・・。
●向かって右の写真:鍋の中身が煮えました。


0607nikou54
●しめじご飯と赤だし。ご飯ウマッ♪

一度部屋に戻った後、温泉へGO!!!
う~んやっぱり気持ち良い♪
不思議な事に、昨日よりお湯が熱くない!
なので、のんびり浸かってお湯を満喫しました~。

部屋からの夜景
を撮ってみました~。
0607nikou53_1

●渓流で夜釣りをする人の為か、ライトアップされてて綺麗です!

風呂の後は、ねこゼリー君とお部屋でビールを飲んでから寝ました。
色々あって、長い一日だったなぁ~。

16日(日)(三日目)

今日もねこゼリー君は、じぃさん状態で5時過ぎに起きて朝風呂へ。
これまた、ばぁさん状態のねこプは、
目は覚めているけれど昨日と同じ理由で朝風呂はパス。

そして7時過ぎに朝食。
0607nikou60_1

●本日も、モリモリ食べました♪(笑)

9時前には、お世話になった宿を出発。
目指すは日光東照宮などのお寺達!!

まずは寺に向かう途中の国道119号線沿いにある、
【日光杉並木】を歩いた。
0607nikou68_1

●本日のねこゼリー君は、灰色猫さんです(笑)。
 とっても気持ちの良い道でした♪

真っ直ぐ伸びる幹の太い杉に感動しながらのお散歩後、
再び車に乗り込んでお寺を目指す!
この旅行初の渋滞に巻き込まれつつも、
何とか10時過ぎには無事到着♪

寺社近辺の駐車場は、大渋滞でした(^_^;)
ここまで来るのにハマッタ渋滞も、
もしかしたらこの辺の駐車場へ入れたい車達が招いた渋滞?
まさかね・・・(;´Д`A ```
幸運な事にねこプ達は、
お寺からチョコット離れた無料駐車場にすんなり駐車できたの♪

でもこの駐車場も、あっという間に満車になっちゃった。
さすが人気スポット!

まずは、『神橋』を渡りましょう♪
ねこプ達が訪れた時は、
仮設観覧台より下部構造が見学できたので見てみましたよ♪
0607nikou72_2

●朱色の橋が、何とも言えない雰囲気です。

0607nikou71_2 0607nikou70_1
●向かって左の写真:川の水飛沫が幻想的な雰囲気を演出してました。
●向かって右の写真:橋脚が石で出来ている橋は珍しいですよね~!

神橋を堪能した後、
少々道に迷いながら(?)世界遺産である日光寺社へ!

出来る限りたくさん見て回りたいので、共通参拝券を購入した。

(これ券以外にも拝観料が掛かる所多し!)
寺社って、参拝するだけでも結構お金が掛かるんだよね~(^_^;)

ではまず、こちら
『二荒山神社』です!
0607nikou64_1 0607nikou62_2
●向かって左の写真:二荒山神社入り口。何だか雰囲気アリアリ~♪
●向かって右の写真:二荒山神社入り口を振り返った所。

0607nikou63_3

●二荒山神社の本殿。
 本日のねこプは、白のスカートに合わせて白猫にしてみました・・・(^_^;)


観光客がごった返す事もなく、ゆっくりと見れました~♪
ちょっと雨が降ってきたのが残念なところ。

続いては、『日光山輪王寺』へ。

こちらの写真は『三仏堂』です~。
この建物の中には、金色に輝く
でっかい坐像が三体!
撮影禁止で、ここに載せれないのが残念(><)
こちらは観光客少なかったなぁ・・・。
0607nikou69_2

●三体の大仏を祀っている事から三仏堂って呼ばれるんだって~。

こちらは「黒門」格式の高さを感じさせられました。
0607nikou61_2

輪王寺を堪能した後は、お昼ごはん♪
寺社の敷地内にある喫茶店でお蕎麦を食べるねこプ&ゼリー。
あんまりなお味にがっかり・・・(T_T)


その後気持ちを入れ替え、とうとう来ました!

『日光東照宮』だよ~!

0607nikou66_1 0607nikou65_1
●向かって左の写真:日本で一番有名!?な猿・神厩舎の「三猿」です。
●向かって右の写真:日本で一番有名!?な猫・東廻廊の「眠り猫」です。


0607nikou73_1
●とっても有名な「五重塔」

☆ねこプの知らなかった事・その1☆

「三猿」には、悪い事を見たり聞いたり、
言ったりせずに素直に育ってほしいという思いが込められているそうだ。

☆ねこプの知らなかった事・その2☆

「眠り猫」は頭側に寄って横から見ると、
猫が右肩をいからせて獲物を狙っている様に見えるんだって!
「平和を乱すものは成敗しちゃうぞ」という、徳川家の力も表しているとか。


皆は知ってた?
もしかして常識!?
ねこプは、勉強不足で恥ずかしいです
トホホ

さてさてお次は~『陽明門』です。
0607nikou67_2

●国宝である「陽明門」たくさんの細かな彫刻や装飾が素晴らしかった!

0607nikou76_2
 
●「陽明門」の少し大きい写真。人がたくさん居て写真を撮るのも一苦労(><)

0607nikou74 0607nikou75
●向かって左の写真:東照宮敷地内の何処か・・・。美しい装飾にうっとり~♪
●向かって右の写真:「奥社」石段が207段も続く・・・。
 階段は辛いけど、神聖な感じが漂う景色に心洗われます。

さすが人気のスポット「東照宮」見所ありすぎ!!!
その分、観光客もドッサリ!!!
雨だというのに、人がわんさかいらっしゃる(^_^;)
写真撮影禁止の「鳴竜」もしっかり見て、大満足のねこプ。
10時過ぎから日光山内を歩き回り・見まくりで気付けば4時半近い。
そろそろ参拝時間終了の時間だわ。
昼食の時間を含めたとしても、6時間以上・・・。
どうりで疲れたはずだよぉ~(;´ρ`) グッタリ

今回の旅行は、たくさん見て回って、たくさん写真を撮った。
ココには載せきれないほどの思い出がある。
凄いよ日光!見所盛り沢山だったよ。
また何時の日か、訪れてみたい場所だなぁ~。
紅葉の時期とかも良いなぁ~。

さて後は車に戻って、帰路につきます・・・とその前に、
お土産やさんをチェックしましょう(笑)
お饅頭をゲットして、帰りました~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

とこんな感じの旅行でした。
長々とお付き合い下さった方、お疲れ様でした。
ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (12)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »